2010 FIFA 最大85%オフ! ワールドカップ 南アフリカ 熱き戦いの記録 日本代表 オフィシャルBlu-ray 2010 FIFA 最大85%オフ! ワールドカップ 南アフリカ 熱き戦いの記録 日本代表 オフィシャルBlu-ray 3990円,日本代表,DVD , スポーツ・フィットネス,南アフリカ,熱き戦いの記録,2010,ワールドカップ,FIFA,オフィシャルBlu-ray,blitzkriegbop.net,/didelphid1886208.html 3990円 2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ オフィシャルBlu-ray 日本代表 熱き戦いの記録 DVD スポーツ・フィットネス 3990円 2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ オフィシャルBlu-ray 日本代表 熱き戦いの記録 DVD スポーツ・フィットネス 3990円,日本代表,DVD , スポーツ・フィットネス,南アフリカ,熱き戦いの記録,2010,ワールドカップ,FIFA,オフィシャルBlu-ray,blitzkriegbop.net,/didelphid1886208.html

2010 FIFA 最大85%オフ ワールドカップ 南アフリカ 【SALE/10%OFF 熱き戦いの記録 日本代表 オフィシャルBlu-ray

2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ オフィシャルBlu-ray 日本代表 熱き戦いの記録

3990円

2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ オフィシャルBlu-ray 日本代表 熱き戦いの記録

岡田武史監督の下、4大会連続ワールドカップ出場を果たした“サムライ・ブルー”日本代表。ベスト4というかつて無い大きな目標を掲げ本大会に挑んだ24名の蒼き戦士たち。海外組、国内組、海外経験組が見事に融合し、国外開催のワールドカップで初のベスト16という歴史的快挙を成し遂げた。それは、日本国内に興奮と感動を与えただけでなく、全世界に日本サッカーの存在を大きくアピールした。
本作では、グループEのカメルーン戦(6/14 1-0)、オランダ戦(6/19 0-1)、デンマーク戦(6/24 3-1)や決勝トーナメント初戦のパラグアイ戦(6/29 0-0 PK3-5)のハイライト、全ゴール・シーンを中心に日本代表の戦いの軌跡を収録。また、監督をはじめ、代表選手の試合後のインタビューも収録予定。HDマスターの高画質収録、FIFAオフィシャルの紛れもない永久保存版。

2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ オフィシャルBlu-ray 日本代表 熱き戦いの記録

取扱製品

  1. フォームフレックスカップリング

    フォームフレックスカップリングは、1975年(昭和50年)に国産化を始めた日本で最初の積層板バネタイプのカップリングです。取扱い30年以上の実績から最適なソリューションをご提案します。

  2. イージーレーザー®|レーザー式測定器|訪問デモ受付中

    軸芯出しに関するお悩みを抱えていませんか?「イージーレーザー」導入で、芯出し結果の数値化、作業時間を短縮。最適な器種の選定から実機での導入トレーニングまで、サポート体制も充実。ダイヤルゲージでの作業が大変なアプリケーションでも、わずか数時間で軸芯出し作業をマスターできます。

  3. MHCベアリングチェッカー|デモ機レンタル実施中

    日本総代理店として、MHCシリーズ取り扱い15年以上の実績。ハンディタイプの小型本体にAEセンサを搭載した簡易モデルで、持ち運びに便利。ポンプやモーターなどの汎用機器の転がり軸受の日常の簡易検査・診断に最適です。

  4. [ナイキ] スニーカー WOMENS AF1 SHADOW

    バイオガス圧縮機|水潤滑式スクリュー式

    バイオガス昇圧用コンプレッサーを販売。圧縮機単体ではなく電動機、カップリング、付帯設備を架台上に組み合わせた形での納品も可能。SRM社製の圧縮機はスウェーデンやドイツを中心に、米国や日本企業でも導入実績あり。SRM社は今日のスクリュー圧縮機の基礎を作った会社でもあり、日本でも多くの重工系機械メーカーが、同社から技術ライセンスを供与されています。バイオマスエネルギーの活用に。

  5. PROGNOST®-プレディクター|軸受・ギアのオンライン自動診断システム

    PROGNOST®-プレディクターは、回転機械の常時監視と自動状態診断システムで、プロセス上重要な機器管理に有効です。専任の保全員がいない、振動の知見がない企業様でも安心してご利用いただけます。

  6. PROGNOST® 回転機用状態監視・自動診断システム

    プログノストシステムズ社の回転機用状態監視システムは、初期段階で近いうちに生じる損傷を検知し、具体的に損傷が発生している部品を特定、その場所や範囲を表示し正確な診断を行います。

ページ上部へ戻る